So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

第99回夏の甲子園出場校予想 ⑧近畿 [高校野球]

 今回は、8回目近畿地区です。


本 命      対 抗      三番手

     滋 賀  滋賀学園     彦根東      近 江
            
            滋賀学園は、昨年のエース神村が復調して棚原と2本柱ができれば、

           甲子園に最も近いです。 
  
            彦根東が、春の県大会を制し、1勝1敗です。

            春準Ⅴの草津東、4強の伊吹の県立勢も上位を狙う力があります。

                         
     京 都     龍谷大平安     東 山     綾 部  
 
            龍谷大平安は、主砲岡田が復調してきています。打線がつながり

           が出てくれば、代表に最も近い位置にいます。

            東山は、エース金和の球威が増しています。

            綾部は、大黒柱の四方裕は制球が良く安定しています。

             昨夏出場の京都翔英、京都国際も差がなく続きます。

     大 阪     大阪桐蔭    履正社    大体大浪商

           大阪桐蔭は、エース徳山に2年生の横川、柿木が成長して、盤石の

           投手陣です。

           履正社は、エース竹田が復調すれば、打倒桐蔭の1番手です。

           大体大浪商は、エース宮本を柱に38年ぶりの夏を目指します。

            昨秋優勝の上宮太子、東海大仰星、久しぶりの甲子園を狙う

           関大北陽、興国も力があり、上位を狙います。
                    
     兵 庫     報徳学園    神戸国際大付     社 

            報徳学園は、エース西垣が安定しています。

            神戸国際大付は、エース左腕黒田の復調がカギを握ります。

            社は、打力のチームで投手陣の整備が課題です。

             明石商、市尼崎も力があります。

             注目投手は、市西宮の山本です。 
 
     奈 良      智弁学園     奈良大付    高田商

           智弁学園は、甲子園を3回経験している太田、福元を中心とした

           エース松本、控えの伊原も成長しています。

           奈良大付は、大西、木下の左右2枚看板です。
                       
           天理は、県大会ではベスト4ですが、力の差はがありません。

     和歌山      智弁和歌山    和歌山商     箕 島 

           智弁和歌山は、春を制し、投打に力があります。

           和歌山商は、右サイドの高巣が成長しています。

           箕島は、147キロ右腕中川に注目です 。

           和歌山東、市和歌山、田辺、高野山、紀和工、日高中津など多く

          学校にほとんど力の差はありません。

           次回は、中国地区です!
    
        渋谷区代々木、梶田税理士・司法書士・社会保険労務士事務所です。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。